朝バナナダイエットの落とし穴は本当?

バナナ2本でダイエット〜豆乳・炭水化物・産後〜

プロフィール

バナナダイエット

叶と申します
パソコンスキルは大してありませんが、ご覧のようなサイトを立ち上げました。有益なサイト作成を目指して日々努力したいと考えています。お役に立つようであれば嬉しい限りです。

ダイエットと一言でいっても数多くあり、自分にできそうなダイエットや自分に合ったダイエットを見つけるとなると大変ではないでしょうか?
そのような中ここで紹介しているバナナを食べるだけのダイエット法ならば、誰でも簡単に取組む事が出来るのではと考えご紹介しています。
ダイエットされたい方は一度取組んでみては如何でしょうか。
思ったより簡単にダイエットできるかもせれませんよ!

バナナダイエット

朝バナナダイエットの落とし穴は本当?


朝バナナダイエット、これだけ大流行したダイエット法ですから、その効果を信じ、本を買って一生懸命に実践している方も多いでしょう。

それだけに、このような落とし穴という記事は、少なからずもショックが大きいことでしょう。

しかし、この記事を読んで、疑問を持った方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

まず、バナナは炭水化物がほとんどなので、タンパク質不足になり、免疫機能も低下するという落とし穴ですが、そもそもが、朝バナナダイエットというのは、あくまで朝にバナナを食べると言うもので、昼も夜もバナナを食べる方法ではありませんので、この批判はまったくの的外れではないでしょうか。

このダイエット方法では、昼も夜も普通に食べれば良い訳ですから、タンパク質は昼・夜の2食で摂ればよいわけです。

朝ごはんを食べない方も多くいらっしゃいますが、その方たちはみんな癌になるんでしょうかね!?

それと、朝バナナダイエットで尿路結石になる可能性があるという、落とし穴についてですがこれは確かにその危険性はあるようです。

でも、森公美子さんのように1日4本も食べる方は少ないでしょうし、要は1日2本以内にすれば良いわけです。

普通の方であれば、朝にバナナ2本を食べれば十分でしょうから、あまり問題にはならないと思います。


☆ 効果的な朝バナナダイエット

朝食のバナナは2本までが安全のようです。

飲むのは常温の水を摂りましょう。

水以外の飲み物は、食後30分以上経過してからならOK。

おやつは食べても構いませんが、果物か和菓子にしましょう。

運動は必須ではありませんが、できれば取り入れたほうがより効果的です。

夜8頃時までには夕食を摂り、12時頃までには就寝するようにしましょう。

       
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。