肉と炭水化物ダイエットの比較

バナナ2本でダイエット〜豆乳・炭水化物・産後〜

プロフィール

バナナダイエット

叶と申します
パソコンスキルは大してありませんが、ご覧のようなサイトを立ち上げました。有益なサイト作成を目指して日々努力したいと考えています。お役に立つようであれば嬉しい限りです。

ダイエットと一言でいっても数多くあり、自分にできそうなダイエットや自分に合ったダイエットを見つけるとなると大変ではないでしょうか?
そのような中ここで紹介しているバナナを食べるだけのダイエット法ならば、誰でも簡単に取組む事が出来るのではと考えご紹介しています。
ダイエットされたい方は一度取組んでみては如何でしょうか。
思ったより簡単にダイエットできるかもせれませんよ!

バナナダイエット

肉と炭水化物ダイエットの比較


☆ 炭水化物ダイエット方法の問題点

・ 体質に大きく左右される要因がある。

・ 生活のリズムが狂いやすい。

・ ガンになりやすくなる可能性が否定できない。

・ 便が臭いがきつくなる。

・ 便秘になり易い。

・ 食べ過ぎればやはり太ってしまう。


☆ 肉やたんぱく質でも過ぎれば太る

炭水化物ダイエットを行なうために、不足した分を肉類等のたんぱく質で補うダイエット方法があります。一時期ブームとなったこともあります。

しかし、現時点では多くの方が断念されているようです。

その原因は、大変無理がある方法で効果がないからです。

始めた当初は痩せる方が多いようですが、実際には炭水化物を抜けば誰だって体重は落ちますから。

特に、我々日本人はご飯や麺類が好きな人種で、炭水化物を取り過ぎていた人が多く、それを減らせば痩せるのは当然ですね。

肉なら食べても太らないと紹介されていたようですが、肉の脂肪をとり過ぎればコレステロール増え、ガンの原因ともなります。

長寿の方に共通する特徴は、肉は適度に食べるということですが、ほとんど食べないで健康で長生きしている方もいらっしゃいます。

考えますに、何かを食べたからどうとは決まらないと言うことです。

どんなものでもバランスが大切だと言うことです。

筋トレと有酸素運動によるダイエットを行なうなら、肉類を取る事は良いことでしょう。体力向上や基礎代謝アップに繋がりますので。

どちらにしても、自分の身体と相談してダイエットを行なわなければ、思わぬ弊害が現れることになりかねません。

       
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。