ベジタリアンの炭水化物ダイエット

バナナ2本でダイエット〜豆乳・炭水化物・産後〜

プロフィール

バナナダイエット

叶と申します
パソコンスキルは大してありませんが、ご覧のようなサイトを立ち上げました。有益なサイト作成を目指して日々努力したいと考えています。お役に立つようであれば嬉しい限りです。

ダイエットと一言でいっても数多くあり、自分にできそうなダイエットや自分に合ったダイエットを見つけるとなると大変ではないでしょうか?
そのような中ここで紹介しているバナナを食べるだけのダイエット法ならば、誰でも簡単に取組む事が出来るのではと考えご紹介しています。
ダイエットされたい方は一度取組んでみては如何でしょうか。
思ったより簡単にダイエットできるかもせれませんよ!

バナナダイエット

ベジタリアンの炭水化物ダイエット


ベジタリアンダイエットとは、簡単に言ってしまうと、植物性食品を中心に食生活を送るダイエット方法のことを言います。

一言でベジタリアンと言っても、かなり種類があって我々が勘違いしている面もありますので簡単に説明します。

ベジタリアンとは、野菜しか摂らないものだと思っている方が多いですが、実はそうではないのです。

例えば、植物性食品と卵を食べる方をオボ・ベジタリアンと呼びますし、植物性食品と乳製品を食べる方はラクト・ベジタリアンと呼びます。

そして、植物性食品と魚を食べる人はフィッシュ・ベジタリアンだそうです。

このように植物性食品と色々な食材をプラスしてもベジタリアンなんです。

健康的にダイエットするためには、やぱり食物性だけを摂取するよりは、卵や魚介類をプラスして摂るベジタリアンダイエットが、健康を損ねるリスクが少ないのでお勧めだと思います。

しかしながら、動物性の食品と組み合わせてしまう場合は、お肉の飽和脂肪酸が減りにくいので、魚の方が良いでしょう。

炭水化物の摂取量に注意をしつつ行なう、健康的なダイエットが望ましいのではないでしょうか。

どちらにしても、余り極端なダイエット方法では長続きしませんし、健康面を考えてもよろしくありません。また、リバウンドと言うことも考えておかないと、折角ダイエットして目標としていた体重や体型になっても元の黙阿弥となってしまいます。

ダイエットも真剣に取り組み、決して無理をしないことです。

       
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。