バナナと酢の関係

バナナ2本でダイエット〜豆乳・炭水化物・産後〜

プロフィール

バナナダイエット

叶と申します
パソコンスキルは大してありませんが、ご覧のようなサイトを立ち上げました。有益なサイト作成を目指して日々努力したいと考えています。お役に立つようであれば嬉しい限りです。

ダイエットと一言でいっても数多くあり、自分にできそうなダイエットや自分に合ったダイエットを見つけるとなると大変ではないでしょうか?
そのような中ここで紹介しているバナナを食べるだけのダイエット法ならば、誰でも簡単に取組む事が出来るのではと考えご紹介しています。
ダイエットされたい方は一度取組んでみては如何でしょうか。
思ったより簡単にダイエットできるかもせれませんよ!

バナナダイエット

バナナと酢の関係


バナナは脳の活性化につながる果物と言われています。

バナナは吸収がよく、食べるとすぐに様々な栄養素が、身体を動かすエネルギーになるのです。

そのために良くスポーツ選手はバナナを食べていますが、テレビなどでご覧になった事は一度や二度ではないのではないでしょうか。

バナナには主にカリウム、ビタミンB1、B6、が多く含まれています。

これらの成分は、バナナをお酢に漬けることによって溶かし出されます。

バナナ酢を飲むと、酢と糖がいっしょに働いたときに起こるグリコーゲン(エネルギー貯蔵物質)再生促進のおかげで、基礎代謝(安静時に消費するエネルギー)がアップする働きがあります。

すると、体内に蓄積された脂肪もエネルギー源として使用され、脂肪が燃焼するのでダイエット効果が得られると言うわけです。

バナナ酢を摂ればエネルギー代謝が良くなり、血液や筋肉にたまった乳酸(疲労の原因物質)が分解され疲労回復効果を得ることができます。

バナナ酢を飲むだけで、食事で摂取したたんばく質がより早くアミノサンに分解されてしまいます。

この、アミノ酸の分解促進によって、お肌のツヤ、ハリ、目の輝きを増すなどの美容効果も期待できます。

食物繊維が酢に溶け出し、腸内環境を整える働きがあるので、便秘解消効果につながってきます。

簡単に出来るバナナ酢ダイエットを試してみませんか?

予想以上の結果をもたらすかもしれませんよ。

元来、お酢は身体によいものとして古来より愛用されていますし、バナナにしても食物繊維が豊富でエネルギー源も豊富に含んでいて、気温の高い国で収穫できる果物ですので、現地の人々にも主食に近い形で食されているくらいですから、体に優しい食べ物を摂らないてはないでしょう。

何方でも簡単に挑戦する事の出来るバナナで、理想のボディーを手に入れましょう。

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。